世界的アーティストSUIKOによる サイト・スペシフィックアート 10月12日~14日開催の「瀬戸内リトリート青凪 文化音楽芸術祭」で完成

世界的アーティストSUIKOによる サイト・スペシフィックアート 10月12日~14日開催の「瀬戸内リトリート青凪 文化音楽芸術祭」で完成

SUIKO

SUIKO x 瀬戸内リトリート青凪文化音楽芸術祭  
世界で活躍する広島出身グラフィティ・アーティストSUIKO氏によるサイト・スペシフィックアートプロジェクトが瀬戸内リトリート青凪で実施されます。
10月1日から芸術祭終了までホテルに滞在し作品を制作します。その作品は10月12日から14日まで開催される文化音楽芸術祭で仕上げを施して完成します。

世界各地を拠点に制作活動をしているSUIKO氏。
ここ5ヶ月の活動の場は広く、アメリカからロンドンへ移り、そして香港を経て、この度の愛媛県松山市の瀬戸内リトリート青凪でのプロジェクトとなります。

Profile
SUIKO – Graffiti Writer / Painter
書道に影響を受けた躍動感・生命感のある独自のレタリングを得意とする、広島を拠点としながらも世界各国に巨大な壁画を出現させるグラフィティ・アーティスト。2005年に水戸芸術館で開催された国内初の大規模なグラフィティの企画展「X-COLOR」に参加後、活動規模を拡大、アメリカ、ドイツ、フランス、ブラジル、イスラエル、トルコ、ギリシャ、ネパール、インド、タヒチ、オーストラリア、中国、香港、韓国など様々な国から招待を受け10カ国以上に赴く。
また壁を媒体とした表現にとどまらず、Walt Disney社、コカ・コーラ社、アディダス社、ECKO unltd.社などへもアートワークやデザインを提供するなど様々な方向に表現領域を広げ続ける傍ら、グラフィティショップ兼アートスタジオ「dimlight」の代表として地元のストリートシーンの活性化に心血を注ぐ。

■「瀬戸内リトリート青凪 文化音楽芸術祭」について
「瀬戸内リトリート青凪 文化音楽芸術祭」は、愛媛松山を拠点に発信する、「文化・音楽・芸術」の祭典です。どなたでも気軽にご入場いただけ、お子様は無料。
地元アーティストを中心に、ライブペイント、空間インスタレーション、音楽ライブ、キッズワークショップ、トークショー、映像、絵画、舞踊、映画、サイクリングに至るまで、様々なコンテンツをご用意。3日間に渡るイベントを通して、地元と全国から集まるアーティストとの交流や、文化人が織りなす非日常空間をお楽しみください。

2019-09-20T19:08:38+00:00